FC2ブログ
うつ  一歩進んで二歩さがる。それでも進んでる!

プロフィール

ひで

Author:ひで
 うつ病を数回繰り返し、現在職場復帰して頑張りすぎず頑張っている40代既婚の男性です。私の体験が皆様の社会復帰に少しでもお役に立てれればと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



来てくださった方々。



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



木漏れ日


キャンドル ブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「恕(ゆる)すことができない自分 パート2」

 私の人生においていつか恩返ししなくてはと思っている方が基本的に三人います。いろいろお世話になった方々です。本当はもっとたくさんいるんでしょう。
 先日その一人にこう言われました。ざっくりとこうです。

                       「やっぱりあなたはだめね・・。」

  無論、恩返ししたいと思っている方でしたから尊敬していました。そこに上下関係みたいなものはきっと存在していませんでした。その方もその意識はなかったと思います。でも言葉は放たれました・・。

                        「やっぱりあなたはだめね・・。」
 
  と・・。

 あーー俺って心の根本でそう思われてたんだなって怒りを感じました・・・。

             「ごめんね。言い過ぎた」「あなたの成長を期待したの」

 とか、諸々のメールを期待して何度も携帯を見ましたが何もきやしません・・・。

 確かにね・・私に非はありました。80%位あったのかな・・。私がダメだったんだんです・・。

 でもそう思われていたことに悲しかったかなぁ・・。

 それでもきっと何もなかったようにまた会話は始まるんだろうな・・。

 その方は、この私の想いは気づいていないんだろうなぁ・・。


 大人ってみんなそうやって生きていくだよね・・。

こんな自分、やっぱりかわらなくちゃいけない。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。