FC2ブログ
うつ  一歩進んで二歩さがる。それでも進んでる!

プロフィール

ひで

Author:ひで
 うつ病を数回繰り返し、現在職場復帰して頑張りすぎず頑張っている40代既婚の男性です。私の体験が皆様の社会復帰に少しでもお役に立てれればと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



来てくださった方々。



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



木漏れ日


キャンドル ブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『そう思いましたね・・』

 以前、「私の好きな近所のおじさん」←(こんな方です。よければクリックを・・・)が私の家の隣のおじさんが私たち夫婦の悪口を言っていたと言いました。聞いていてあんまり私たちの事を言うから、その私のお隣のおじさんを自分の家に出入り禁止にしたそうです。まぁ、それはそれでその行為は嬉しくは思ったのですが・・。
 ただ、そのお隣のおじさんに対してほとんど怒りみたいなものは湧きませんでした。もう85歳くらいになるおじさんです。私は、こう思いました。

『平均寿命はもう過ぎている。余生を生きる身として、まだ人の悪口など言ったりしてるのってどうなんだろうか・・もったいいな生き方だよなぁ・・』

 と、思ったんです。上から目線の言い方なんでしょうか・・。でもそう思っちゃんたんですよね・・。

 なんだろうか、丸くなるって言うんでしょうか・・せめて穏やかに老後の余生は送りたいな・・って思いました。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。