FC2ブログ
うつ  一歩進んで二歩さがる。それでも進んでる!

プロフィール

ひで

Author:ひで
 うつ病を数回繰り返し、現在職場復帰して頑張りすぎず頑張っている40代既婚の男性です。私の体験が皆様の社会復帰に少しでもお役に立てれればと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



来てくださった方々。



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



木漏れ日


キャンドル ブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『努力とその姿勢・・』

 おのののかさんというタレントさんをご存知でしょうか?バラエティー番組によく出ている可愛らしい方です。彼女は、バイトで東京ドームで一日400杯ビールを売上たという伝説の人だそうです。私は、「あの容姿ならね」と思っていたのですが、そこには彼女の隠れた努力があったそうなんです。彼女いわく「ただ笑顔だけ」ではだめだそうです。彼女がしたことは、

 ・お客さんに覚えてもらえるよう目立つ格好をする。
 ・お客さんの顔を覚える。
 ・会話を盛り上げるためジャイアンツの知識も勉強する。そして、その知識で会話を盛り上げる。
 ・団体客の幹事を見極める。そこから多数注文してもらえる。
 ・ビールをついでいる間も他のお客さんを見ている。
 ・常にお客さんのコップの減り具合を見ている。減っているお客さんのそばにいるようにする。
  等々・・

 ただ可愛いだけでは、努力なしでは、それ相当の売上はできないんだなと彼女に感心しました。

 先日、私も野球観戦に出かけました。平日ということで席はガラガラです。私は、同じ女の子からビールを2回注文しました。まぁ、中年おやじのすけべ心といえばそんなとこでしょうかね・・。さて、3杯目になります。そこで私の目は、ちょっと違う見方になります。彼女が私の前を通り過ぎる時に

                       「私の方を見るのかな?(笑顔を含めて)」

 2,3回私の前を通り過ぎましたがこちらを見ませんでしたね・・。もし彼女がこちらを見れば買おうかなと思っていました。念のため申し添えしますが、ストーカーのようにずうっと彼女を見続けていたわけではございません。私の周り20メートルくらい席はガラガです。まして外野の上の方にいた私は、真ん中の通路を通り過ぎる人々がいやがおうにも目に付きます。次の店も考えていたのでその後球場では買いませんでした。彼女には、変なおやじと思われていたのかもしれませんね。うーんどうなんだろう?このバイトってきっと売ったなら売っただけ歩合制かと思うんです。だから彼女のその仕事に対する姿勢に「残念」と想いました。

 もうちょっと解説します。

 これは、まったくもって私個人の勝手な持論です。酒を飲む場所を探す場合、条件として

 ・一人飲みになるのでカウンターがある。
 ・時々カウンターとの空間で会話ができる。(その日に全く会話できなくてもかまわない)
 ・一人飲みを受け入れてくれるその店の雰囲気。

です。最後に、
 
 ・3回目までに、「毎度ありがとうございます」など以前来た事を覚えている。2回目で言えたらベストです。
  それがあると単純な私は、「こんな私を覚えていてくれていたんだ」という気になりまたその店に足を運びます。

 めんどくさい性格ですかね?

もし私が居酒屋の店長だったら、従業員採用条として、真面目、愛想がいい、等々は当然なんでしょうがこの

                             「記憶力」

 を絶対重要視します。以前紹介した居酒屋の女将は、2回目が半年ぶりだったのにしっかりと私の事を記憶していました。だから7年近く通うお店に今でもなっています。

 何にしても自分の事を覚えていてもらえるというのはうれしいものです。

 男なんて単純ですからビール売りの彼女にはそれを求めましたね・・。

 まぁ、すけべ心半分と人間観察(物事に対する姿勢を見る)が好きな私というお話でした・・・。

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。