FC2ブログ
うつ  一歩進んで二歩さがる。それでも進んでる!

プロフィール

ひで

Author:ひで
 うつ病を数回繰り返し、現在職場復帰して頑張りすぎず頑張っている40代既婚の男性です。私の体験が皆様の社会復帰に少しでもお役に立てれればと思います。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



来てくださった方々。



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



木漏れ日


キャンドル ブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ただ感謝です』

 先日、こんな機会がありました。たまたま仕事終わりが一緒になった職場の女の子を車まで自宅まで届けることになりました。彼女は、「ありがとうございました。」と車内で挨拶をして下車しました。誠に申し訳ないのですが、ここからが私のめんどくさい性格?になります。彼女は、そのまますぐに自宅へと向かいました。きちんとお礼をしてなんだ社会人として落ち度はないのです。ただ「見送ってくれるのかな・・」って見たちゃったんですよね・・。何を期待したわけではありまん。本当に・・。

 うちの子供が時々学校活動のおりに、車での送り迎えをクラスの親子同士互いにする事があります。私の考えから

             「お礼をした後に無時に帰ってくださいの想い込め少しは車を見送っているか?」
と・・。

 そう子供にたずねると少し不機嫌そうにこう言うのです。

                          「そうすると車が動いてくれない」
と・・。

 そうです。そちらは、そちらでちゃんと見送ってくれているそうなんですね・・。うちの子が玄関に向かう姿を・・。ありがたいお話です。ただ、

                                 「感謝」
です。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。