「時に息(生き)抜きを・・・。」

 何がどうしたってやるせない日ってありますよね。ましてや療養中の日々の中で、いつ襲ってくるかわからない不安や恐怖に「ウオーー!!」って叫びたくなる日も少なからずあると思います。そんな時に、このバンド「筋肉少女帯」の曲を贈りたいと想います。 彼らの曲に理屈など存在しません。曲目は「元祖高木ブー伝説」「日本印度化計画」「踊るダメ人間」等々・・。曲名だけでは何がなんだかそれはそれはかわかりません。メジャ...

  • -

『出る杭は打たれる。』

『出る杭は打たれる。』 結局世の中そんなものだとあらためて思いました。そういう意味では、怖いくらいリアルな結末でした。 以上、半沢直樹・最終回の感想でした。 ※なおこの感想は、私オリジナルの文章であります。...

  • -

[世間の噂話に鼻くそほどの価値もなし!」

 知人に「男はつらいよ」でお馴染みの「フーテンの寅さん」を地で行く豪快なおじさんがいます。常々私にこう言います。「いいか、世間なんて気にしちゃいけないぞ。世間の評判なんて気にするな。誰が人様に迷惑かけというのだ。」おじさんは、家族もありながら寅さんのように出かけたりしているので、人様からよくは言われてないないみたいです。世間からのよくないうわさも自身の耳に入ってくるみたいですが、そんなことはどこ吹...

  • -

「未来予想図・・」

 いよいよ次回で半沢直樹は最終回です。近藤は、銀行の不正融資を正そうと銀行に書類を提出しようとしたところで止めました。不正をした張本人である銀行常務から「銀行と好きなポストへの復帰」を交換条件として・・。まぁ、次週の近藤は、土壇場で半沢と共に銀行内の不正を暴き、常務は失脚、頭取の力により近藤も無事銀行へ「復帰。」となることは誰でも容易に想像がつくところだと思います。 近藤の判断を覆させたのは、常務...

  • -

X JAPAN 「Say Anything 」

  今まで生きてきた中でいろんな後悔がありますが、そんな中時々思うことは「楽器がひとつでも弾けたらなぁ・・。」です。  理屈ではなく彼らの楽曲が好きです。ロックからバラードまで・・。ビュジュアルから受け付けない方々も多いことでしょう。音楽の好みなどひとそれぞれですから、なんら否定する気持ちはありません。彼らのあの「攻撃的」なサウンドも好きですが、心に響き渡るバラードも好きですね。  ほとんどの詞・曲...

  • -

「カウセリング」は絶対必要です。! 再投稿

 ブログ立ち上げ2つ目の投稿です。皆様に訴えたいので掟破りの再投稿をしました。あなたのタイミングで必ずカウセリングは受けてください。なぜ必要かと言うと、 「第三者が、あなたのストレスに対面した時の間違ったものの捉え方(思い方・考え方)を正しい考え方に導いてくれ、それを習慣づけるようにしてくれるからです。」 いつかまたじっくりとお話したいと思いますが、ざっくりとはっきり言うと、 「どう考え方を変える...

  • -

「うつ友って必要でしょうか・・・」 再投稿

 私がブログを立ち上げた最初の投稿記事です。掟破りの感が否めませんがお許しください。   私は、休職中にひょんなことから学生時代の友人が同じうつで休職中だということを知りました。若い時に、年に数回他の友人を交え呑んで交流をしていましたが、ここ数十年は年賀状を交換するだけの付き合いでした。そんな時、同じうつ病の話し相手を初めてもった私は「自分のことをわかってもらえる」と喜びメールを送るようになりま...

  • -

[はじめの一歩!」

 外に一歩出てみましょう。昼間が嫌なら夜だっていいです。まずは近所を一週、まずは近所の公園までとか・・。慣れたら朝出かけてみましょう。近所の人や顔見知りに会ったら勇気をだして「お早うございます。」って言ってみましょう。笑顔でね。今までの自分を捨てる気持ちと前までの自分を取り戻す想いで。言葉にできないなら軽く頭を下げるだけで十分です。それで十分OKなのです。たとえ相手が何も返してくれなくても、嫌な顔を...

  • -

SEKAINO OWARI 『スターライトパレード』

 独特の世界観(詩)をもつバンドです。よかったら一度聞いてみてください。            SEKAINO OWARI 『スターライトパレード』...

  • -

「私のかわろうとしたきっかけ・・」

 私たちの病気(精神疾患等)の療養期間はおおむね3~6ヶ月だそうです。切った、腫れたの病気と違って、「心の病はそう簡単に割り切れた数値で表せられるものではない。」と私はうつ体験者として主張したいと思います。体験者だからこそ確信をもって言えます。ただ、ここで一呼吸おいて少し考えてみたいと思います。この「3~6ヶ月」という数字はでたらめにでた数字ではないはずです。医学的見地から統計をとった数字だと考え...

  • -

「ダイエットはその人の人生・生き方そのもの・・。」

今、私が真剣になって見る番組が2つあります。ひとつは「半沢直樹」、もうひとつが「今でしょ!」でお馴染みの林先生の番組です。林先生があるテーマに沿って、そのテーマに関係する人を前に講義する番組です。その日は、「ダイエット」についてで、自信の体験を踏まえて持論を展開していました。冒頭に、「ダイエットは、その人の人生・生き方そのもの。」(こんなニュアンスだったと思います・・。)と言い、「大げさなこと言う...

  • -

「震災・・・」

 ドラマで3.11の震災を扱っていました。みなさんは「震災」と聞いて何を初めに思い出しますか?私は、1995年の神戸のあの震災です。なぜといえば恐ろしい災害だという記憶、そしてボランティアとして現地でその悲惨さを目に当たりにしたからだと思います。ではなぜ身近な記憶であるあの「3.11の震災」を初めに思い出さないのか? 当時、療養中の私はあの日「3.11」から四六時中テレビを見ていました。見続けてい...

  • -