『まれ「徹」の気持ち・・』

 NHK朝のテレビ小説「まれ」からのお話になります。見ていない方もお付き合いください。主人公の「まれ」は20代前半の女の子で、パテシエを目指していましたが、今は分け合って旦那の漆職人の女将に奮闘しています。その「まれ」のお父さん役の「徹」は、あの大泉洋さんが演じています。大泉さんらしい役どころで、とにかく家族をそっちのけで「一攫千金」を夢見ては、家にも何年も帰らなかったりがしばしばでした。やがて、...

  • -

『世の中捨てたもんじゃない』

 先日の特急列車に乗った時のお話です。私は、ドアの近くに座っていました。乗ってからしばらくたってからの駅でふと外を見ると満面の笑みで中に手を振っている女性がいました。私の近くに小学生の4、5年生?くらいの男の子が一人いました。手を振っていたのはきっとお母さんだったのでしょうね・・。                               「夏休みの大冒険」ってとこかなと私は思いました。私にもそ...

  • -